2016年03月

3月も、この時期になるとクールのラストを迎えるクラスが多く、季節の移ろいを感じます。



本日は、神戸での2クラスが ひと区切り ♪



しばらくお休みされる方より、神戸の象徴がデザインされたファミリアのリングノートをお贈りいただきました。



















優しい柄にキュン♡ 



人生の半分は神戸で生きてまいりましたので、格別の思いがあります。



この画像を見て、きっと娘も望郷の念にかられることでしょう ♪



大切に使わせていただきます。



その女性対象クラスは、また4月から新クール開始です!



またお待ちしております ♪







女性対象のクラスが終わったと同時に、今度は男性の生徒さん方が続々とご入室されます。



2週間に一度のクラスですから、皆様それぞれの御体調をさりげなくヒアリング。



「ゴルフに行っても、調子が良くなったよ。」

「曲げにくかった膝、言われたように動かしていたら少しずつ曲がるようになりました。」

「先生!次も申し込んだよ 。またよろしくお願いします。」

そのような嬉しいお言葉もいただきました(^ ^)



痛みや違和感は、その部位に原因があるとは限らず、そこから離れた部位の状態によって症状が表れていることが多いので、毎回のヒアリングは大変参考になります。



個人差がとても大きいミドルからシニアの男性クラス... それぞれの状態に合ったやり方をお伝えしながら、体重管理も含め少し厳しいことも申しますが、キホン的にはやさしく手取り足取りレクチャーさせていただいております(*^^*)



ためらっておられる方にも、是非一度ご体験頂けたら幸いです。



神戸より大阪の方がアクセスが良い方は、どうぞこちらにお越しくださいませ。







夕方、3講座目を終えて帰宅したところ、母より連絡が入りました。



今夜は、昨日から作っていた煮込み料理を食べて、何も作らずにゆっくりしなさいとのこと。



ここ数日の私の心を察知した様子に、親の無償の愛情と温もりを感じます。












小鍋に入った手羽先のカレーシチューに元気をもらって、今週はフィナーレです☆
























年明けから始まった大阪での座学講座が、1クール終了 ♬



お越しくださった皆様に 心より感謝いたします。



...来月、またお目にかかれる方も多数で有り難いかぎりでございます(*^^*)



今回はお聴き逃しになられた方も、まだまだ続きますので是非ともお越しくださいませ。 4月22日から開講です ♬






本日、クールラスト日にご参加された方より

「先生のご講義は、まるでミュージカルを観ているようです! お得感があります!」 とのお言葉を賜りました ♬



歌って踊って...の講座ではございません。笑



真面目な真面目な座学講座 ♪



アクション大きいけれど...笑



声もデカイけれど...笑



オーバーリアクションも常でして...笑



宝塚歌劇団出身者 あるある...ってところでしょうか(^ ^)



終了後は、こちらで お茶を御一緒させていただきました ♪














絶妙なタイミングで御縁をいただいた その新しい生徒さんも馴染みの生徒さんも、「分かりやすくて、楽しくて、勉強になって幸せ!」とまでおっしゃってくださり、恐悦至極に存じます!



今後の力とさせていただきます(*^^*)    感謝♡




そして!



今宵は、心の友との語り合い。



普段なかなか会えない鹿児島在住の同期生と、昨日オープンしたばかりのお蕎麦屋さんに行ってまいりました ♬



お互い仕事の合間を縫って この時間が持てたことが、何よりの幸せです。



いろんなメニューが揃っていたけれど、初めてなので私はこちら ♪














「またか」というお声が聞こえてきそうですが、ざる蕎麦大盛り ♬


でもって、後から甘味も。











「おいおい、糖質ばかりじゃないか」 と、また声が聞こえてきそうですがイイんですぅ!今日は〜〜!



明日は互いに早起きですが、閉店の11:00がくるまで個室で充実の5時間を過ごしました。  



そんな長時間何を話していたかと...?



そりゃあもう ♬ オーバーアクションでの話題てんこ盛りです(*^^*)



お互いに褒めて褒めて褒めちぎり合い !



本当にそう思うから、褒めちぎりが止まらない!笑



そのうえ、たくさんのアドバイスも励ましも授けてもらいまして、感謝感激。



彼女の御母様もこちらのブログを御覧くださっているとのこと!



嬉しいです♡ いつも本当にありがとうございます♡



私が中学生の時に出会った時は 高校生のお姉さんでしたが、縁あって宝塚の同期生。



温かくて才能溢れる同士に出会えた この人生に感謝です。




褒めちぎられることって...



照れるような、恥ずかしいような、こそばゆい時もあるけれど、この誠意ある本気女子からの褒め言葉は 精神を奮い起こしてくれるようでした。



ありがたいっス!








































気温が低くて、コート選びに時間がかかります。



もう春なんだからと自分に言い聞かせ、少し軽やかに ♪



でも、やはり寒い...



朝からわきまえのない行動をとってしまった自責の念が、冷たい風をよりいっそう冷たくさせることも想定したうえで...



結局、数年前に購入したポールスミスの両面仕立ての軽いコート ♪



ビビッドなオレンジ色を表にして、視覚から入る色彩術を頼りに心軽やかに出かけることにいたしました (^ ^)
(オレンジは、活動的で健康な色の象徴。オレンジを着るとテキパキ動けます ♪ )






春は、気血が体表に集まって細胞も活性化する反面、風が起こると寒邪や熱邪、風邪といった邪気が侵入しやすくなります。



臓腑でいうと肝との関係がありますが、胆 そして 目とも深く関係しています。



たとえば、肝に蓄えられている血は全身に送り出されますが、運動すれば筋肉に、食事をすれば胃に、パソコンを使えば目に送られます。



逆に、眠っている時は、活動しているあいだ目や脳に多くあった血が 肝に戻って貯蔵されます。






今日は、目の充血があるとおっしゃる生徒さんが、まぶたを閉じてストレッチをされていました。



遅くまでスマホの画面をご覧になってゲームに興じておられたことや、頑張りすぎなどの理由をお伺いしながら、あらためて春は首から上の症状が出やすいことを感じます。



斯く言う私も、少し睡眠不足気味でコンタクトレンズがしょぼつきます^^;



気が滞ったり、肝の陰液が不足して陽気が過剰でイライラすると、自分で自分の身体を傷つけかねないません。



策を練ろうとしたその時...思い出しました ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



先日、台湾ご出身の生徒さんよりお贈りいただいた「プーアール茶」と「菊花」です!













気滞に効果的で、消化を促すプーアール茶♡















疲れ目や充血、イライラやめまい、腫れ物や吹き出物...  余分な熱を冷まして、解毒の働きもある 菊花♡


ともに有機栽培の貴重なもの。


感謝です!


さっそく これらを楽しませていただくことにしました(^ ^)















目は心の窓、心の鏡...



とても大切☆



かの人と目を合わせられるその日まで、心穏やかに過ごそうと思います。

















帰り道、吊革の上をつかんで脇腹を伸ばしぎみに電車に揺られていると



「モテるオヤジの作り方」 ...



すぐ右斜め上に掛かっている 男性ファッション誌「LEON」の中吊り広告の文字が目に入りました ♪



さらに目をやると、「重たい人より軽やかな人がモテる季節到来です」とか「ボディは努力より知力で作る」などの文字が並んでいます。



ふむふむ。なるほどね〜と思いながら、上を見て少しだるくなった首を真っ直ぐした途端!



左斜め下方向に、その表紙のモデルそっくりの男性が座っています!!!



ドッキリかいな...と思えるほどの酷似と 絶妙のタイミング ♬!



驚きすぎて吊革を持っていた手が離れ、思わず見比べてキョロキョロと挙動不審な動きになりました。笑



中吊り広告タイトルの雰囲気そのものの男性は、お隣の雰囲気ある素敵な女性と指をからませながらの会話。



あぁ〜びっくりぽん でした。笑






駅から歩きながらも ずーっと、表紙の「重たい人より軽やかな人が...」「...努力より知力...」などの言葉が頭をよぎります。



最近 太ったので糖質を控えていると言っている人のことを思い出しながら、



「モテるオヤジの作り方」 ならぬ 「ヤセるサラダの作り方」 を考えました。笑



帰宅後、冷蔵庫の野菜室と相談して こんなものを一品。



























「アンチョビ入り温製トマトドレッシングで春野菜サラダ♡」です。



あらかじめニンニクをオリーブオイルで香りを出したら取り出して沢山のエリンギを 塩と胡椒で炒め、冷蔵庫に残っている春キャベツを入れちゃえ ♪と、適当に切って全て加えたら、即座に火を止め余熱でサッと炒め合わせる程度。


トマトを切ってパプリカとソテーし、アンチョビも加えたものを 先ほどの春キャベツやアスパラガスの上からトロンとかけて、フラックスシードもパラパラし、レモンも搾ります。


脂質・糖質・たんぱく質  それに ビタミンやミネラルも多く、一皿しっかりと摂ると 後から余分なものを食べずに済み、満腹感も得られます(*^^*)




食べ物も大事ですが、

 運動であれば、こちらはいかがでしょう♬  https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1091613.html







「健康的なジェントルマンの作り方」伝授いたします!












ミツバチが体を張って花々から集めた蜜や花粉...



その高い栄養価は、昔から滋養作用の豊かな神聖なものとして珍重されてきました。



私たち人間が、ミツバチの大切な餌をいただいているということになるのか...と、しみじみミツバチの恩を感ずる毎日です。






その蜂蜜を毎日いただいているから?

なつめエキスの恩恵によるもの?

それとも、体調を考えて毎日の食事を摂っているから?



10年前に検査した時にはスギ花粉の抗体のみに高い数値が表れ、この時期になると目や鼻に症状が出たり声がかれて出せなくなるほどだったのに、今では症状なく元気に過ごせています。



いったい何が効いてこうなったのかはわかりませんが、とにかく有難いことです(*^^*)



スギ花粉も終息期...♬



食べる機会がなくて大切に置いていた「ビーポーレン」をいただくことにしました。



























デコポンとバナナ、くるみを  MIKOTOヨーグルト とレモン汁で和えて、上から少し ビーポーレン ♬



ビーポーレンは、ミツバチが一生懸命作り上げたものです。



蜂蜜を吸っている時に体に付いた花粉を飛行中に前足と中足でまとめ、団子状にして後ろ足に付けて巣に持ち帰るそうな。



なんて器用なの〜♡



自らの体内から分泌される酵素で固めた花粉のお団子は、女王蜂を育てたり 自分たちが冬越しするための餌...でしょう?



なのに人間がいただいちゃって良いものだろうか...と^^;






ビーポーレンには、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・酵素が多種含まれ、パーフェクトフードなんだとか!



脱感作(だっかんさ)といって、例えばアレルギー患者に対して微量の抗原を繰り返して注射し、その抗原に対する過敏症を減弱させるような作用もあることが分かっています。



こういう事を知ると偏って摂取をする人も多いのですが、良いと云われるものでも過剰に摂り入れないように注意する必要があります。
...体質に合わせて、用心深く...です 。



そして、蜂蜜をはじめとするものをいただく時は、ミツバチの健気な働きにも思いを馳せて...♡




簡単・美味しく・ヘルシーに...という謳い文句のもと、不確かな安い材料で営利優先に作られた加工品などとは次元の異なる、 自然の恩恵が詰まった「神聖な食べ物」には、感謝の念をより一層込めて食することを忘れてはならないと思っています(*˘︶˘*)!






↑このページのトップヘ