2015年12月

今年の仕事納め ♪


女性クラス→男性クラス→女性クラス という流れの一日。


特に、男性クラスは「ミドルからシニアまで」という幅広い年齢層にお越しいただき、40歳前後から間もなく87歳におなりの方までが、大切な身体と向き合っておられます。


年明けの1月9日(土)より 定期講座となるこちらのクラスには、ひと足早く本日より御参加される方もいらして大賑わいです(*^^*)


とても嬉しい!


通常の女性クラスよりも「キビシイ先生」でさせて頂いているのですが、ちょくちょく笑い声も起こる雰囲気 ♬


年末年始のお休みに入ることもあり、これだけは!絶対!された方がいい!...という簡単な動きをおすすめしました。


女性クラスの皆様にも、常々お話ししていることです。





「積小為大(せきしょういだい)」という二宮尊徳の言葉にもあるように、小を積みて大と為(な)す..,というのは様々なことに通じます。


私のクラスでいえば、「取るに足りない」とも思えるような簡単な動きを続けることで、全身の機能低下を防ぎます。


...で、どのような動きかと?


あいにく動画は配信しておりませんので、それは是非 講座にお越しいただいてからということで(*^^*)


すなわち、これぐらいの動きを続けたからといって変わんないよ〜と、侮るなかれということです。


小さなことの積み重ねが、やがて大きなことを為すのはもちろんのこと、「積み重ねる」ナンテ難しく考えずとも、ほんの小さな動きが 身体全体に大きなギフトをもたらします♡





今日も色々お伝えし、帰り際にはお一人ずつ恒例のカードをお渡しした次第です ♪


女性クラスでは一度もない光景ですが、男性クラスの皆様には初めてだったからか、 その場で即刻 カードを開封!笑  


...ラブレターじゃあないし。笑


...請求書も入れてないし。笑


でも、皆さんの笑顔が嬉しい ♬



お休み中、御身体がこわばらないように...お約束のいくつかの大切な動きを侮らず、忘れずにやって頂きたいと切に願います(*^^*)






無事に今年の務めを終えた帰り道、最近気になっていた、こんな商品を購入しました。















フリーズドライの製品です ♬


医薬品から宇宙食まで、美味しさも香りも栄養価もそのまま保存。


不要な添加物も使用せず、常温で長期保存可能。


この 軽くて便利な お湯を注ぐだけの商品をなぜ購入したか...


それは、災害用非常食のためでもありますが、ひもじい思いをしていそうな息子に何かないかな〜と、いざ!の時に良いかな〜と、先ずは私が味見することを思いついたからです。


お味噌汁以外に何か...と探した結果、茶碗蒸しが卵一個で2人分!化学調味料無添加!が目にとまりました。


帰宅して、いざ試作!


フリーズドライの茶碗蒸しか...ふぅ〜ん。


あまり期待していない栄養もフォローしたくて、気休めに自宅で採れたほうれん草を茹でたものと、しめじと百合根を加えてみました。



お湯を入れて混ぜて冷ますこと数分。


卵一個加えて混ぜます。


500W3分レンジするだけ。










へーーーーー!


すっごーーーい!


おそるべし フリーズドライ!



何事もあなどっちゃいかんのですね〜〜♡






先日、TVをつけたら井上陽水さんが出演されていました。

その時、こんなことをお話しされていましたっけ。


「ブルークリスマス系の人もいるわけよ。
割合ネガティブ方面に行きやすい人だったんです。
最近はまぁ、なんとか持ちこたえてますけどね。
人間ていうのは楽しいことばっかりじゃないじゃない?
表もあれば裏もあるよと
悲しさ寂しさ孤独、そういうものも当然あるわけで
そういうのも表現すべきと思うわけ。
僕は裏側にも目が行くんですね。
とても孤独で悲しくて、ある種辛いんですけど
人間って不思議なもので 
・・そこに慣れると
苦しいっていうか悲しいんだけど
ある種居心地がいい面もあるんですよね。」



これを聴きながら、なるほど〜と。


共感するところアリ。


クリスマスイルミネーションの光の裏側を感じるのは、私だけじゃないんだ〜と。




子ども達が小さかった頃は、皆でパーティーしてプレゼント交換もして♡ サンタになって、枕元にプレゼントをセットしたり♡...と、時の経つのも忘れてしまうほど、賑やかな時を過ごしました。


けれど 今は、大切な人を想いながら静かに時を過ごすクリスマスが好き(*^^*)


...というわけで、今日は近所にお買い物に行った以外は、ひたすら机に向かう一日でした。


あ、お昼間TVで『NHK上方落語会』。昨年9月に襲名披露された 林家菊丸さんの落語も聴けました ♬


人情の機微を味わえる落語は、大好き。





そして、食事はシンプルなもの ♬


白菜を下に敷いての蒸し野菜がメイン ♬(他にちゃんとたんぱく質や炭水化物は摂っています。)











こちらを使用 ♪







中華セイロ です(^o^)


こちらは、4種類の素材を活かして作られています。



腰輪と胴の部分は、湿気に強くて傷みにくいヒノキ。

綴りは、桜皮。

蓋は、竹のアジロ編みが二重になっていて、間に薄い経木をはさんであります。

蓋から余分な蒸気が抜けるので下に水滴が垂れにくいうえに、中の温度も下がりにくいヒノキ材 ♪

...日本製です。




白菜を敷いた上に根菜類とキノコ類を置いて蒸してから、家で採れた春菊をのっけて、今日は柚子を搾ったポン酢でいただきました♡


地味だけど、こういうクリスマスもイイね。ってことで(*˘︶˘*).。.:*♡




















みずみずしい日向夏(ひゅうがなつ)をいただきました。


「小夏」とか「ニューサマーオレンジ」と様々な呼び名がある柑橘ですが、とってもジューシー (*´艸`*)















内側の白い果皮にも独特の味わいがあるので、あえて白い部分を一緒にいただくと とても美味しいのです。


気の巡りを良くするので、冬至を過ぎたとはいえ陰の気が多い時期にふさわしい果物。


ビタミンCはもちろん、クエン酸も豊富なので疲労回復にもぴったり!


なんてフレッシュなのでしょう♡と、みずみずしさを満喫させていただきました!


子ども達にも、早く味わわせてあげたいな... ♪


フレッシュなものは、フレッシュなうちに...☆





...フレッシュ。ここから連想。


...毎日を新鮮に生きる


たいがいの中高年の殿方や ご婦人方は、「私はもうフレッシュではない」という概念をお持ちのよう...


それは、見た目の変貌をとらえた、人が長年作り上げたもの。


歳を重ねても、その時にしか出せない魅力があるというのに。  


いくつになったら下降していくという固定観念は可能性を大きく阻むと感じます。





今の自分は、人生の四季でどのあたりを生きているのか...少し深く想ってみる。


すると、朝起きたら「昨日より一日老けてしまった自分」 ...  ではなく


「朝の訪れで、また新たに生まれた自分」という感覚が生まれます ♪





無事に目覚め、動ける身体に感謝して、お天道様 に向かって深呼吸 ♬


なんてフレッシュ(﹡ˆ︶ˆ﹡)♬*


今日は、今日の命を生きる...


自分の心が すべてを新しくしたり古くしたりするんですね。





クリスマスの夜🎄に、そんなことを深く感じます。





メリークリスマス✨✨✨‼️


どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ(*^^*)






私が忙しそうなので、ちゃんと睡眠をとっているのかと馴染みの生徒さんがご心配くださいました。


プロたる者、こんなことではイカンのですがね〜。


本当に忙しい人から見れば、私なんぞ大して忙しくないのです。


なのにご心配いただく様な「気」をかもし出していたとしたら反省、反省。


ただ、自分では大丈夫♪と 思っていても、20代の若人ではありませんから無理は禁物。 


自覚のないまま身体が悲鳴をあげることは往々にしてありますもの。


過信は禁物です。





体力回復...というと、一般的には「スタミナつけよう!」とか「焼肉ぅ〜!」。これは逆効果。


もしくはノーマルに「消化の良いものを...」と考える人が多いです。


もちろん、内臓に負担をかけないように消化の良いものに越したことはありませんが、少し違った角度から考えると 「気血を補う」というやり方もあるのです。


そんなことを考えて作ったのが こちら。

























和歌山県産の天然キハダマグロのすき身(加熱用) が売っていたので、お酒と塩麹少々で下味を付けておきました。


身体を温めて気血の巡りを良くする ねぎ や ニラ をえのき茸なんかも加えて炒めておきます。(味付けは薄口醤油程度)


まぐろは、すき身を一口大にして全粒粉小麦粉をふってから、フライパンに入れた少量の米油でカラッとさせます。(ダボダボの油は不要)


炒めた ねぎ達の上にのせたら、赤パプリカ入りの黒酢あん(黒酢とオイスターソース少々と蜂蜜と水。葛粉でとろみを。)をかけるだけ。





赤身魚のマグロには、ヘム鉄とよばれる吸収されやすい鉄分が多く含まれます。


身体を温める食性をもつので血行も良くなります。


今回、生ではないのでEPAのはたらきは期待していませんが、気血を補ってねぎやニラで気血を巡らせることで体力回復が見込めるというわけです(*^^*)




もう一つ大切なこと!


それは、マグロなどの大きな魚には、重金属いわゆる有害ミネラルというものや、放射物質が多く含まれています。
(海水に混じっている物質は、植物プランクトン→動物プランクトン→小魚→大型魚→私たち人間 ってなるので濃度も高いんです。)


それらをちゃっちゃと排出するためにも、解毒効果の高いねぎやニラなどの類を摂って、キーレーションというカニのハサミのようにパッツン!と とっ捕まえて〜挟みこんで〜結合させてポイってしてもらうのです(^o^)/


こういうことが、疲れをためない秘訣 ♬


体力回復につながります。





ここに甘酢餡かけ。


それも身体を冷やさない黒酢や蜂蜜を使っているので、効果はさらに高まります。




いかがでしょう(*^^*)


この時季を如何に過ごすかが、年の幕開けの身体に影響すると知っておくことが大切なのです ♬






今日は冬至!


柚子湯 に かぼちゃ...


それぐらいの意識ではもったいないですね。


3月の春分の日に向かって、今日からどんどん陽の気が増していきます。


陰の気が多い時こそ、身体が元気になる食べ方が必要だなと感じます。






ところで。


朝食のバイキング...


昨日のブログでお伝えした城山観光ホテルでは、和も洋も豊富に並んでいました。


一緒だった同期のダンちゃん(檀ひとみ)と、ダンちゃん御父様は洋食派 ♪


私は和食派でした ♪( ダンちゃんのブログには、思いっきり写真載っています。笑  )


けれど、時々思い出したようにパンをいただきたくなりますので、そういう時は袋の裏側をしっかりチェックして吟味したうえで購入し、楽しむようにしています(*^^*)


当然のことながら、植物性加工油脂とか植物油脂と表記されたもの・マーガリン・ショートニングはもちろん、第六感をフル稼働させて怪しげな物質が入っているのは避けるように努めています。


パンぐらいいいじゃ〜ん ♬ という声もあるようですが、主食であるものほど吟味する必要があります。


それはズバリ、主食ほど口に入れる頻度が高いものはないからです!





ということで、今朝はめずらしくパンをいただきました ♡














   こんな感じで ♬












ココナッツオイルをフライパンになじませ、細かく切ったバナナを加えます。


加熱すると、甘さも粘りも倍増!
(ここで色よくする場合は、レモン汁をわずかに加えても ♪)


すでに甘いので、甘みはお好みで。(入れるなら蜂蜜かメープルシロップか黒糖か甜菜糖を)


パンに のせて焼いてからシナモンをたっぷりとかけました。


シナモンは、血流を促して身体を温め、毛細血管の修復にも働くうえ 女性ホルモンの働きも整えますので大切な香辛料ですが、くれぐれも肝障害を起こさない程度に適宜適量でどうぞ(*^^*)





いただいたのは、こちらのパン。


















くるみ入り 玄米赤飯(げんまいせきぱん) といいます♪


「かどまさや」という玄米を分かっている会社のパン(^o^)


ふわふわだけど、もちもちして美味しいです。


中身は...


















こういう内容。

変ちくりん〜の 妙ちくりん〜なものが入っていません ♬





そういえば、ココナッツオイルは万能効果があるといわれるものの、特有の風味を好まない人も多いので残念です。


良いものは、使い続けてこそ効果を得られます。


バターたっぷりのシナモントースト派...お気持ちイタイほどわかりますが、それを少しココナッツオイルにされると...太らないばかりか、身体にもたらす良い効果は多岐にわたります。


また、食物繊維豊富で お腹にやさしいバナナ🍌は 焼くことでオリゴ糖も増し、 更にココナッツオイルによってお腹の状態が整います!


加熱すると、身体も冷やしませんし(*^^*)


今日のポイントですが、バナナには多くのトリプトファンが含まれ、ビタミンB6や炭水化物も入っているので、冬至のような陰の気がマックスの日には、脳内伝達物質セロトニンの合成を促してあげると元気度がアップするのです♡!


私は、昨日の夕方に鹿児島から戻ったところ 少し心配事が浮上したので、こんなもので元気をつけました(*˘︶˘*).。.:*♡





バナナ&ココナッツオイル&シナモン... の組み合わせは、かなりオススメです❣️


大掃除のように年内にお腹の整理及びお掃除をされたい方は、特に実践されてはいかがでしょう(^o^)/





























↑このページのトップヘ