2015年04月

朝、東側の窓から明るい明るい光が差し込んできました。

気温は高めですが、心も身体もとても軽やか!

昨日まで体調がすぐれなかったという方から、「今日は快調」とのお知らせをいただき、さらに嬉しくなりました。



明るい一日のスタートですが、仕事に出掛けるまでは、家じゅう常に駆け足(^ ^)

一番落ち着いているのは、講座中だけかもしれません。笑

忙しい朝の食事内容は、日によってまちまちですが、主食がパン…は、月に2、3回。

ご飯が主ですが、野菜と果物は欠かしません。

亜麻仁油は、どこかにかけるかスプーンでゴクッと。

それから、らっきょうも必ずいただきます。

たんぱく源として、平飼いの卵で良さそうなものがあれば、卵かけ御飯にします。

ヨーグルトは、MIKOTO だったり豆乳のものに、なつめエキスを加えます。

豆乳には玄米甘酒を加えて飲んでいます。

また、強い日差しの季節だからというわけでもなく、以前から毎朝 赤ビーマンを一個いただいています。

水溶性のビタミンC、そして脂溶性の β-カロテン や ビタミンE も多く、亜麻仁油とも相性が良いので天然のサプリメントをいただいている感覚。



えらそうに列挙したものの…

今朝はギリギリまで寝ていたので、昨日の新生姜丼わずかの残りと、自家製ほうれん草の白練りごま和えとプチトマトとらっきょう、そしてヨーグルトはこんな感じです。

























サラダなのかデザートなのか微妙ですが、青臭くなく甘くてフルーティな赤ビーマンは、私にとってデザート感覚♡

デコポンとのコラボです( ´ ▽ ` )ノ

ここにヘルシーなオイルをたらさなくても、ヨーグルトに含まれる脂質が赤ピーマンの栄養吸収を助けてくれるでしょう ♪

気を補って巡らせ、胃腸の働きを助け、抗酸化力に優れた赤ピーマン。

意外とマッチします(*^^*)



蛇足ながら…

先日、Facebook上に適正診断のようなモンがありまして。

またまたポチッとしたの?と言われそうですが、ポチッとしましたところ…

このような結果が下されました。























倦まず弛まず必死でお伝えしているライフワークのことを言われているようで、励まされる思いです。

「こ〜んな質問で分かってたまるものですか〜」と馬鹿にしていたものの、現状を評価されたような錯覚に陥りました。笑



あ〜ダメだ、ダメだ!

ちょっとマッチしたからって、図に乗っちゃいかんぜよ〜!



…と、今日はこんな一日でした。

どうぞ素敵な休日をお過ごしくださいませ💕










壮快な一日。

近頃よく会話する人のパワーをお裾分けして頂いているかのよう。

共に過ごす人が、「たっぷり邪気」や「コッテリ毒気」をお持ちだと、意に反して貰っちゃったりするものですが、その真逆も然りでして、「清く 正しく 美しく」笑顔で爽やかに前向きな人生を送っている人のパワーは、ご一緒していて清々しいものです(*^^*)



今日は座学講座の日。

お昼を過ぎて間もない午後一番の時間。

皆様、真剣なまなざしを向けてくださいます。

夏にはお母さんとなる馴染みの生徒さんも遠方よりお越しくださいますが、お目にかかる度に幸せがふくらんでお腹も目立ってきました。

身体に新しい命を宿している時は、特に内側に意識が向きやすいので、そのような時期に普段の食生活やお心持ちを新たに構築していかれることは素晴らしいと思っています。

その昔、ラマーズ法の呼吸で出産した私自身も、なんとなく感覚がよみがえり、スーッ!ハーッ!と頑張って出産したよなぁ…なんて考えていたら、その方は無痛分娩をお考えのようでした(^-^)

痛くないなら、もう一人ぐらい…

とは思いませんが(笑) 想像出来ない世界で神秘的。

ご安産を心からお祈りする次第です☆



本日の講座でもご提案させていただきましたが、今の季節の養生ポイントとして、気血のめぐりを悪くしないようにすることが大事 ♪

五味のうちの辛味と苦味を摂り入れることを意識するのです(^ ^)

辛味は、気を発散。

苦味は、気を下へ降ろす。

例えば、両方持ち合わせているのは ラッキョウ・ごぼう・よもぎ・ターメリック などがあります。



今日は、辛味の新生姜をふんだんに使って気を補い、さらに豚肉で気を補い、コリアンダーを少し用いて気を巡らせる丼物を作りました。























この時期の新生姜はハウスもので鮮度が落ちやすく、購入後は速やかに使う方が賢明です。

新生姜を思いきりたくさん千切りにして、胡麻油で炒めて香りを出します。

いったん取り出して、下味をつけた豚もも肉を炒めて新生姜を合わせ、味を調えてから貝柱スープの素(鶏ガラスープでも)そして、葛粉もしくは片栗粉を水で溶きとろみをつけ、コリアンダーをのせます。

マイルドではありますが、新生姜がたっぷりなのでスーッ!ハーッ!とスパイシー。

花粉症の息子の鼻も、これなら通るので教えてあげたいぐらいです(笑)


お好みはありますが、コリアンダー(パクチー、香菜、シャンツァイとも) は解毒作用も強く、鎮静作用もあるとされています。

消化不良を改善し、気の巡りを正しい方へ導くので、少量ですが上手く使いたいなと考えます。

補う「気」は、巡らせてナンボのもの。

気が巡ると、血の巡りも善くなります(^ ^)



丼物でなくとも、スープにして  ニラ or 三つ葉 or せり などで気を巡らせても…♪

様々な工夫は、思考力を育てます。

気の巡りが血の巡りに関わり、血は思考力にも関わります。



しっかりと気を補い巡らせながら壮快な毎日を送れるって、本当に幸せです(*^^*)



宝塚を退団して結婚してから、神戸市の舞子という所に住んでいました。

日本有数の漁場、明石の海がすぐそばにありました。

魚の棚  が有名ですね(^ ^)

「うおんたな」

そう呼ぶそうです。



その明石の海で育まれた海苔の「一番摘み海苔」をいただきました。

パリッパリでありながら上品な旨味があり、食べてしまうのが惜しいほど(^-^)


























こちら鍵庄さんのものです。


動物性食品にしか含まれないとされるビタミンB12ですが、付着する微生物に由来するものなのか、海苔にも多く含まれます。

赤血球の生成に関わる栄養素なので、不足すると貧血になります。

単に、鉄分不足だけが原因ではないのです。

そのビタミンB12と葉酸が協力し合って正常な赤血球を作り出すのですが、葉酸もまた海苔に多く含まれます。

もちろん鉄分も含まれます。



お医者様から海藻類の摂取を制限されている方を除き、生活習慣予防にも役立つ貴重な食材。

贅沢だなぁ〜と思いながら、パリッパリとおやつ代わりにいただいています♪

栄養素の話など蘊蓄(うんちく)にはご興味がない方も多いのですが、知っていると身体を助ける事にもつながりますので、どうぞお見知り置きくださいませ〜。


血を養うことは大切。

思考、判断、感情などの精神的なものは、血の充実度が左右します。

しっかり考えて、正しい判断が下せるように生きるためにも…



そんなこんなを考えて、今日も一日が終わります。

感謝です✨


笑うと、「免疫力が上がる」とか「腹筋が鍛えられる」といいますが、シワも増えたんじゃなかろうか…というほど、笑うことが多い今日この頃(≧∇≦)

内臓に一番近い腹横筋が鍛えられます ♪

お腹を抱えて笑うのは良いことなのですが、本日のように、ひとり静かな部屋で大声出して笑っている時ほど不気味なことはありません。笑


そんな陽の気が心身共に増していく中、仕事の合間に急いで作ったのはコチラ。



























先日、ある方が焼きそばを召し上がったとお聞きして以来、無性に食べたくて…♪

ささやかな念願が叶いました(*^^*)

麺が見えないほとんど具材の 焼きそば(*^^*)

キャベツがなかったので、具は、豚もも肉・もやし・黒きくらげ・椎茸・ニラだけです。



中華そばには「ゆで」と「蒸し」が売っていますが、私は植物油の付いていない「ゆで」タイプを買います。 

「蒸し」タイプには、普通の精製されたオイルが付いているので、敢えて「ゆで」タイプをチョイスし、自分好みのオイル(今日は米油)でこんがりと焼き、あらかじめ炒めておいた具材と合わせます。

焼きそばソースもちょっぴり使いましたが、オイスターソースや黒にんにくの調味料など、今日の私んちの味…になりました(*^^*)



お天気も良く、春の陽気が増えてきましたので、こういう時は気血が体表に集まり、身体じゅうの細胞が活性化。

気血の巡りを正常にして、働きの助けをしてあげなくちゃ…!

と、そのような意図で、一人前に ほぼひと束 のニラをバサッ~っと入れています。

夜になると未だ少しひんやりしますので、足腰の冷えにも効果的でしょう。

ニラの辛味は気を発散させる働きもあるので、風邪を追い払えることもありがたいです。

また、ニラに含まれる硫化アリルによって、豚肉のビタミンB1を効率よく吸収させられますし、疲労回復にもぴったり。

たかが 焼きそば。

でも、せっかくなら気血の巡りを良くすることも大事かなと思います。



そして…

笑うこともプラスされ…

あららららん♪

私、とっても巡りが良くなってるみたいだ〜*(^o^)/*✨





中身のつまった充実した一日…

そんな一日が何度訪れるかによって、人生最期の日に想うことが違ってくるんだろうなぁ。

寝る前のこの時間は、ベッドに座って日記をしたため、想いをめぐらせる時。



気候による湿気を感じた昨日までの身体の湿を除き、気を巡らせるものをいただいた昨夜の効果でしょうか?

身も心も清々しい一日となりました*(^o^)/*


























天然の真鯛がきれいだったので、下味をつけてから湯葉で巻き、蒸します。

気を補い湿を取り除くお豆と、玉ねぎや湯葉の残りとお麩を加えた葛餡は、カレー粉で味付け。

真鯛の東寺蒸し カレーあんかけ 🎶

気を巡らせ、鬱滞したものを気分を解消するカレー粉のターメリックを使い、カレーうどんよりもずっと薄味にしたものです。



充実時間をご一緒した方に感謝!

あ〜

幸せだ〜



ぐんない(*^^*)✨


↑このページのトップヘ