「早く採ってよ〜 ♪ 今よ〜 ♪」




ん?




遠くに黒光りするものが見えます!




家庭菜園のおナスが、ニコニコ笑いながら手招き(^ ^)




パッツンパッツンに張りきって ♪




梅雨空の合間の爽やかな時間、「それじゃあ、採らせていただくわね〜」と収穫。




ピカピカの美味しそうな おナスを前に、はて…どのように食べさせていただこうかしらん…




すると、おナスが言いました。




「そのままでどうぞ♡」
























はい♡




それでは…と、初夏の訪れを実感する 明石の小ダコ も一緒。




心身ともに少し疲れ気味の時は、気血を補うタコちゃんの力もいただきます(*^^*)








ナスは、半分に切ってから薄切りにして天然塩(天日、平釜 の工程のもの) を少しふっておきました。




水分が出るので軽く水気をしぼりますが、ここで水洗いしたり、親の仇のようにギューギューに絞ると、せっかくの大切な栄養分が抜け出てしまうので可哀想。やさしく♡です。




千切りにした新生姜を醤油に漬け込んでおくと、マイルドな生姜醤油ができるので、その生姜をたっぷり! 摘んだばかりの青じその千切り、大好きな みょうがも一緒に和えました。




茹でた小ダコは、新生姜の香りたっぷりの生姜醤油に浸しておいて、横ちょに。




赤ちゃん青じそ、収穫したてのプチトマトも一緒 ♪




おナスが、同じ畑の仲間や 薬味たち、可愛いタコの応援を受けて、喜んでいるようでした。







旬のものが新鮮に手に入る時は、その食材の声に耳を傾け、新鮮さを壊さないであげたいなぁと考えます。




私だったら、そうしてもらえると嬉しいですから(*^^*)




勢いある おナスの身になって…




メッセージを受けとめます。




今日、私の身になって考えてくれたあの方にも、感謝しながら…