あと何年生きられるんだろうな…

50年かなぁ…

30年かなぁ…

10年かなぁ…

って、たまーに考えます(*^^*)

何に命を懸けるか、自分がどうしたいのか…

カブ君が 天に召されたから考えるのではなく、今日の会話の中でも ふと頭をよぎりました。



常日頃 私のことを思い遣ってくれる家族や大切な人から、「自分がどうしたいか?だよ」と言われたことがあります。

ついつい「こうあるべき」的に考えていた若い頃…とは違い、近頃は特に「自分は こうで在りたいから、こうする」というものが、より明確になってきたように思います ♪

自分のための様々なレッスンも、残り年数をリアルに考えると うかうかしてはいられません。

何に命を使うのか…

自問自答することの連続ですが、今日も充実した良い一日でした(*^^*)



献立を考えることも 自問自答のひとつ。

自分は何を購入していて 何から使う方が良いか、一緒に食べる人は誰か…今日明日の気候はどうか、体調はどうか、何が食べたいか、どうありたいか…

同時に、それは適切な願いであるのか否か…

と、

今夜は冷蔵庫一掃の豆乳グラタンです ♬


























「いい加減 使おうよ〜」という食材も含めて、ナンダカンダと入っています ♪

玉ねぎ・人参・なす・ズッキーニ・赤ピーマン・ブラウンマッシュルーム・れんこん・ごぼう・アスパラガス・鶏ささみ肉(下味を付けてから予めソテー)
これらを塩胡椒少々で炒め合わせてから、少量の水を加えてスープの素も加えてコトコト…

柔らかく美味しく煮えたところに、豆乳(無調整)に味噌(白味噌も少し加えて)溶いたものを混ぜ入れます。

耐熱皿に移して、とろけるチーズ少々をふってオーブントースターで表面に焼き目がついたらオッケーです!

ビタミンやミネラルが一度に摂取できて、心もホッとする豆乳グラタン。

骨粗鬆症予防にも、心を穏やかにするにも、細胞の傷みを修復したり疲労回復にもイイぞという一品です♡



明日からも、自分で自分を冷静に正しく評価し、謙虚に内省して 自問自答の繰り返しを楽しみたいと思います*(^o^)/*