今日も良いお天気でした☀️

何度、洗濯機を回したことでしょう。

手洗いした衣類も、気持ち良く乾いてくれました 。



紫外線が強いこの季節…

日焼けを気にする意識よりも、骨を丈夫にできるわ ♪ という意識の割合が高い私でございます(*^^*)

紫外線に当たると、皮膚でビタミンDが合成されます。

ビタミンDは、骨や歯を丈夫にするため、また筋力を維持するためには必要不可欠なので、とても大切!

将来、ほとんどシミのない美しい肌を保つことも憧れますが、骨が弱くてもろくなったり歯が弱くなると、お食事すら出掛けるのが辛くなりますもの。

シミをとるか…骨粗鬆症の早い進行をとるか…

ううん…

難しい選択です。



そこで。

サングラスをかけて洗濯物を干しながら、よっしゃ〜コレでしょ!と一品考えつきました(*^^*)




























お肌のことも骨のことも、両方とも大切♡

加熱しても壊れにくいビタミンCをもつゴーヤーをササッと湯通し。

その上に、油抜きをしてから焼いた厚揚げを置き、白と黒のきくらげがたっぷり入ったえのき茸との 「なめ茸」を上にたっぷりのせます。

豆腐よりも、カルシウム・マグネシウムが多く含まれる 厚揚げ。

カルシウムはもちろん、ダントツ多くビタミンDが含まれる白きくらげと黒きくらげ。 

植物性ですが、体内で活性型ビタミンDに変わり、カルシウムの吸収をサポートしてくれます。

滋養効果のあるきくらげには肌を潤す作用もあり、美肌効果の高いゴーヤーと共にありがたい食材なのです!



生のきくらげも美味しいのですが、天日干ししたものには、言わずと知れた高い栄養価がありますので常にストックしてあります。

ぬるま湯で戻してから熱湯に2分。










戻すと、とっても大きくなります。

冷蔵庫に保存して3日間ぐらい。

多い場合は、冷凍保存も可能です。


国産きくらげのアテインスさんは、こちら



瓶詰めのなめ茸も売っていますが、私は甜菜糖少々・みりん・酒・醤油・水  で作っています。

冷蔵庫で冷やすと、まるで煮こごりのようにプルンプルン。

明日の朝も楽しみです。

アツアツのご飯にのっけようかな〜。



洗濯物もスッキリ!

骨もシャキッ!

明るい日差しに感謝です*(^o^)/*