スープカレーなるもの…


半端ではない空腹感と、息子の薦めにより初めていただきました!



梅田での座学講座終了 → ヘアサロンで久々のヘッドスパ  →  息子と合流して本屋さん  → 夕食の材料を購入  →  ☆ →  新幹線の切符を購入→  帰宅後、大急ぎで夕食準備  …


このシナリオの☆印のところに 「カレーハウス スパイシー住吉店 にて チキンスープカレー 」が入り、大急ぎで夕食準備っていうところがカットされました(^^)





























食の大切さを提唱するレクチャー直後に、食べ物に詳しいこの母親が行くだろうか…口に合うだろうか…と、息子は少し心配そうでしたが、なんのなんの!


美味しく完食( ´ ▽ ` )ノ


息子にご馳走になりました!


カレーのスパイスやハーブの成分は、薬理作用がハッキリしていますし、微量でも作用があるといわれています。

認知症予防にも、心を元気にするにも、カレー粉は一役買ってくれそうです。



こちらのお店の前…少なくとも数百回は通ったことがあるはずですが、いつも素通りしていました。

あの有名な内田樹先生が、カツカレーのことをブログに書かれていたのを拝読したこともあったので、気にはなっていたのですが…



こんな夕食も、たまには乙なものです(*^^*)