11月も最終日。  いよいよ明日から師走です。

本格的な寒さを目前に、毎日の食事は身体の状態を左右する最重要事項 ♪

身体に善かれと思って口に入れた物が、実は冷えを助長していることがあります。

ちょっといただくヨーグルトでも、ヨーグルト自体が身体の熱を冷ます性質をもつので、少し注意が必要です。

せっかくいただくのなら、この時季は 『身体を冷やさないようにしよう』という意識を保ちながら美味しくいただきたいもの。

乳製品の摂りすぎが懸念される中で、以前にもご紹介した木次乳業さん製造の「MIKOTO」ヨーグルトだけはいただいています。
(因みに、バターとチーズは時々。牛乳は、ミルクティーをいただきたい時に数滴)

また、旬のりんごは平性の食性をもつとはいえ、生でいただくと涼性に近くなりますので、加熱してポリフェノールをしっかりいただきたく、皮ごと火にかけました。

温性の黒砂糖•シナモンを使い、レモン代わりにリンゴ酢を加えます。

レモンでも良いのですが、加熱によってビタミンCが消失するのはもったいないですし、リンゴ酢でも充分美味しく出来ます。

褐色がかった林檎の皮…が、リンゴ酢を加えた瞬間、鮮やかな赤みを取り戻します(*^^*)

今回は、色んな種類の干しぶどうも♪


























ぶどうは、気を補い血を養います。


そして、そこに身体を温めるクルミも♬






























今日は急いでいて乾物を戻す余裕がありませんでしたが、こちらに白きくらげを入れると最強です(*^^*)



どうぞ朝のデザートも工夫してみてください。

一日中爽快です*(^o^)/*