やるべきことが山積のくせに、録画していた高倉健さんの映像がどうしても観たくてTVをつけました。

尊敬してやまない方が天国に昇られてからというもの、色々と考えさせていただいています。

以前も放送されていたものでしたが、何度観ても惹きつけられました。

インタビューにお応えになる健さんの御言葉…

「…本人の生き方が出るんですよね。テクニックではないですよね。
    柔軟体操も、毎日良いトレーナーについてやっていれば、こわさないで柔らかくなる。
    本を読んで勉強していれば、ある程度の知恵はつくよね。

    でも、やっぱり一番出るのが、その人の生き方ではないでしょうかね。
   偉そうなことを言うようですけど…」



そうですよね!そうなんですよね!偉そうなんかじゃありませんっ   …と、TVの前で座を正し、ウルウルくる私。



健さんの御言葉は、これからも心の奥深くに留めてまいります。




昨日のブログ、エイジングストレス」にも言えることですが、いくら表側を繕っても何をごまかしても、結局表れるのはその人の生き方。

「平生が出る」…と。

平生から、何をどのように、どれほどの深さで考え、何に重きを置いているのか…。

たとえば、お腹の中が真っ黒クロ助だったら…そんな空気感をまとう人間になるのでしょうね。



俳優さんは人の人生を演じるわけですが、御自分の身体と心を使うわけですから、必然的に人間性も露呈されます。

また、一般人である私の『日常生活』というステージには、リアルな自分が常在。

そして、仕事にも生き方は出ます。


時々、「あなたの生き方が、今そのまーんま表れていますよ」と言ってあげることも大切なんですね。



ふむふむ。。。
では、朝ご飯にも生き方が表れるとするなら、これは何を表すのかしら。


裏の畑の間引き菜(小松菜とほうれん草)  は無農薬 ♪  柔らかく新鮮で、生でもバリバリいただけます ♡  酵素もたっぷり♡






























朝の慌ただしい時に、プチトマト•赤ピーマン•ジャガイモを塩胡椒でソテーし、そこに溶き卵にチーズを混ぜたものを余熱で馴染ませ、この間引き菜を手でちぎって入れる…という、なんとも大胆な料理(^^;;






























おぉ〜

私の生き方は、こういう所にも表れるのですね。

   …時間が足りないから、効率良く一皿で栄養補給しようとする ブショウモノ…




貴女…もう少し早起きすれば良いのですよと、健さんに言われそうです(*^^*)