今まで全く知らなかった方と御縁あって出会えた時…それも、心が通じることを感じた時…とても幸せを感じます。


今日は、そんな気持ちにも似た野菜との出会い(*^^*)

御存知の方も多いとは思いますが、私は初めてでした。





























『隼人ウリ』という暖かい土地で作られるものだそうです。

ウリと言っても今が旬らしく、ベテラン主婦の生徒さんより戴きました。



調べてみると、お漬物や炒め物にするのが多かったのですが、この度は薄味で煮てみよう ♪  というわけで、シンプルに。。。

お昼からイベント準備で出掛けるので、早く煮えそうなお野菜は助かりました。

皮を剥くと、少しヌルっとした乳汁が出てきて、ツルッと手から滑り落ちるほど。

あら、ごめんなさいっ…痛かったでしょう?  てな感じで一口大の大きさに切り、鰹と昆布の出汁•酒•薄口醤油でコトコトと短時間。

その間、ある方に手紙をしたためていると、煮汁があっという間に少なくなってしまいました。

味が濃くなりかねない危ういところ、薄味にしていてセーフでした(^_^;)





























ウリ科だけに、カリウムが豊富。

カリウムは、細胞の機能維持に働き、神経細胞や筋肉細胞ためにも働く大切な電解質です。

そして、ナトリウムを排泄しやすくするので、血圧が高めの方にも良いと思います。

水溶性なので、煮汁ごといただくとカリウム分を余すことなく摂取できるのですが、味付けを濃くしてしまうとナトリウムとのバランスが崩れるので、あくまでも薄味に…です。

また、カリウムは身体からカルシウムが出ていくのを抑える働きもあるので、骨粗鬆症予防にもなります。

このちょっとしたことが自分の身体に大きく影響するのだと思うと、新しい出会いに感謝です。



日々是新たに…出会いを大切に…でございます(*^^*)